はたらきアリ新聞

社会を生き抜くための方法を常に見いだし、小さな節約を積み上げる「手取りアップ作戦」を実行中。社会に翻弄されない力を身に付けることがこの新聞の目的です。

はたらきアリ新聞

ここで自分の目標を設定します

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:finana:20190420062421p:plain

こんばんは。はたらきアリです。

 

さてさて、ブログを始めて今日で13日目となります。

 

アップした記事も13記事目。

 

ここで私は目標を立ててみます。

 

 

100日に100記事を書きます!

 

 

 

うーん、今日で13記事目なのでまだまだ途方もないように感じてしまいます。

 

私のブログテーマとして、

 

「いかにお金を手元に残すことが出来るのか」というメインテーマと

サブテーマで「子どもの教育」

 

ということを、

 

 

色んな切り口から書いてみたいと思っているわけですが、

 

100記事分もあるのでしょうか。笑

 

出来れば100記事達成をスタートラインに、まだまだ続けていきたいものですが、

 

私の根気と、引き出しの量があるのか否か。

 

 

お金があればそれだけ人生に余裕が生まれるので、その分色んな選択肢を選ぶことができます。

 

 

お金を節約する方法もありますし

 

お金を生み出す方法もあります。

 

 

それは全て自分の日頃の小さな選択の積み重ねから生まれる結果なのであって、

 

後から振り返ってみると、その時の現状というのは必然であるのだと勝手に思っています。

 

私の人生もまだ半ばですが、今を振り返ってみても

 

「あの時こうしてたらもっと良かった!」

 

というのは限りないほどあります。

 

 

つまり、無駄なお金を捨ててしまったんですね。

 

人生の経験にはなったとも言い難いものです。

 

奥さんにもチクチクと何かあるたびに言われます。

 

 

その話もおいおい書いて行ければなと思います。

 

何もしなく後悔するなら、

 

何かして後悔したほうがいい。

 

 

という人間で、体の方が先に動くタイプなので本当に失敗はよくしてると思います。

 

 

奥さんからしたら、いい迷惑なんでしょうがそんな自分は嫌いではありません。笑

でも失敗するたびに凹んでしまいますので、いい加減学べよ!

 

と、真剣に考えています。

 

 

今はサラリーマンですが、不労所得を得て自由な生活を送ってみたいと夢見ています。

 

なのでテレビで出てくる成功者の話はよく見ますし、自分もあぁなりたい!

 

とよく思っています。

 

上手くいっている人は何がいいのか、自分に取り入れれるものはないのか。

と考えたりしますし、ちゃんと行動に移して、行動した結果を出すように頑張りたいと思います。

 

 

当面の目標は100日100記事ということで今は真剣に頑張ってみたいと思います。

 

 

今日は私の宣言ということで、お付き合いいただきありがとうございます。

 

また、明日からお金を手元に残す方法を書いていきたいと思います。

(サブテーマは子どもについてです)