はたらきアリ新聞

社会を生き抜くための方法を常に見いだし、小さな節約を積み上げる「手取りアップ作戦」を実行中。社会に翻弄されない力を身に付けることがこの新聞の目的です。

はたらきアリの節約コンシェルジュ

【2019年】はてなブログ有料テーマ|総ダウンロード数人気ランキング

スポンサーリンク

f:id:finana:20190612012034p:plain

はてなブログは月間の訪問者数が約8000万PVとその人気の高さからブログサイトの王者”ワードプレス”とよく比較されるブログサイトです。

 

はてなブログには無料版と有料版とがあり、有料版にすると独自ドメインを取得できることをはじめ、ユーザーの独自性を出すための工夫が出来るようになっています。

そのなかでも独自性を出すというテーマで一番の目玉は、やはり自分が気に入ったテーマをインストールしてブログサイトの顔にすることです。

 

ブログデザインはそのブログの印象を決定づける重要なポイントであるため、ブログを始めたユーザーは真剣にそのデザインに目を通して悩みます。

 

この記事では2019年現在、はてなブログの有料版で公開されている人気テーマを【総ダウンロード数】から順位付けして、テーマ別に解説していきます。

 

ダウンロード数は多いということは、その後のカスタマイズにおいても分からなければググることによって多くのヒントをネットから探し出すことができます。

 

はてなブログはインストールしたテーマをカスタマイズすることも一つの醍醐味であることから、人気テーマから好みを選ぶことは重要なことです。

 

そしてこの記事ではカスタマイズに役立つリンクを貼り付けてあるので、必要な時はすぐにサイトページに飛ぶことが出来るようにしました。

 

はてなブログを始める方、テーマ別にカスタマイズしたい方必見です!

 

※追記

⇩このサイトにおける【ZENO-TEAL】カスタマイズを総まとめした記事はこちら

www.worker-ant0818.work

 

 

有料テーマ 総ダウンロード数ランキング

 

2019年6月に集計した総ダウンロード数のトップ10位のランキングを発表します!

 

じゃ~ん!!ダウンロードが多いランキングはこちらです!

 

ランキング テーマ 総ダウンロード数
1 Minimalism 37372
2 Brooklyn 29752
3 Innocent 28607
4 DODE 21694
5 Blank 17679
6 Written 13235
7 ZENO-TEAL 11333
8 Naked 9191
9 SOHO 8884
10 Harumi 8488

 

どれもすごくインストールされているね!

 

どれも素晴らしいテーマデザインで人気を博しているテーマです。

 

はてなブログから気に入ったテーマを見つけ出すことは、ブログを運営するうえで楽しみの一つです。

はてなブログには無料版とあわせて100以上のテーマが存在します。

 

それぞれに作者の思いが詰まったテーマですので、自分ならどれがいいのかを見て回ることをお勧めします。

 

気に入ったテーマがあれば、ダウンロードする前に【プレビュー】してデザインを確認することができます。

 

自分のイメージとぴったりのテーマを見つけることが出来ればインストール。

一瞬で気に入ったテーマが自分のものになります。

 

※注意※

テーマをインストールすれば、以前に設定していたテーマ・CSS・背景画面のコードはすべて破棄されて二度と復旧できないので細心の注意を払ってください。

 

それでは総ダウンロード別ランキングに解説していきます。

 

1位 Minimalism

minimalism

Minimalism - テーマ ストア

 

Minimalismの作者は言わずと知れたひつじさんです。はてなブログでは【ひつじの雑記帳】というはてなブログのカスタマイズをまとめたサイトを運営しています。

また、ワードプレスでは人気有料テーマの【JIN】を公開されており、もはや凄さを語るまでもない作者です。

Minimalismというテーマも「シンプル is べスト」といったデザインとなっています。

ユーザーの好みに合わせたカスタマイズが非常にしやすいデザインでもあり、「モバイルファースト」第一として崩れることのないレスポンシブデザインです。

 

2位 Brooklyn

Brooklyn

Brooklyn - テーマ ストア

 

作者はSHIROMAさん。SHIROMAGというサイトを運営しており、こちらもはてなブログのカスタマイズには欠かせないサイトとを運営されています。

面倒でややこしいCSS設定は一切不要の設計となっており、カスタマイズがとても簡単です。SHIROMAGサイトで公開しているカスタマイズをはじめ、コピペで独自のサイト作りが可能。レスポンシブルデザインです。

 

3位 Innocent

Innocent

Innocent - テーマ ストア

 

5位のBlankに改良を加えたシンプルでカスタマイズ性の高いレスポンシブデザイン対応のテーマです。

作者はwaitingmoonさん。Blankと作で合計46000ダウンロードを越えるメガヒット作者です。

【MoonNote】というサイトを運営されておりはてなブログカスタマイズ方法を公開されています。

 

4位 DODE

DODE

DUDE - テーマ ストア

 

DUDEは”気取ったオシャレ”がコンセプトの、シンプルな2カラムテーマです。

作者はtsukuruiroiroさんです。

LITERALLYというサイトではてなブログを一瞬でおしゃれにする最強デザインカスタマイズ方法を公開中です。

 

5位 Blank

Blank

Blank - テーマ ストア

 

カスタマイズ性を重視したシンプルな2カラムテーマです。レスポンシブルデザイン対応。サイドバーの幅はレクタングル(中)の広告が綺麗に収まる300pxです。

CSSの指定を変更すれば、レクタングル(大)に合わせた336pxにも変更可能です。

作者はwaitingmoonさん。3位のinnocentと合計で46000ダウンロードを越えるメガヒット作者。

【MoonNote】というサイトを運営されておりはてなブログカスタマイズ方法を公開されています。

 

6位 Written

Written

Written - テーマ ストア

 

作者はjclvさん。白を基調としたシンプルな2カラムテーマです。文章や写真をすっきり見せたい方におすすめ。
レスポンシブデザインに対応しています。

他のテーマでもIngressivepathbookGravityを公開しておりいずれもスマッシュヒットしています。

 

7位 ZENO-TEAL

f:id:finana:20190612014907j:plain

ZENO-TEAL - テーマ ストア

 

私がお世話になっているブログテーマであります。

作者はc-miyaさん。トップページをカード型にレイアウトしたテーマです。レスポンシブルデザイン対応。

メインカラーにMaterial Designでよく使われるTealを使っており、全体的をフラットに仕上げている。

テーマストア内でもカスタマイズ方法に多く触れられており、独自のカスタマイズがしやすくなっている。

他にもFlatBoxZENO-LITECARTA-YELを公開しており、カード型デザインが得意な作者です。

 

8位 Naked

Naked 

Naked - テーマ ストア

 

シンプルで使い易いデザインで、デフォルトのままでもオシャレまテーマです。

様々な背景色や背景画像に合うデザインになっており、フッターを作りこめることも特徴。レスポンシブデザイン対応。

作者はftmacchoさん。Theme Naked Blogというサイトでテーマに関するカスタマイズ方法を公開している。

 

9位 SOHO

SOHO

SOHO - テーマ ストア

 

2位のBrooklynと同じ作者のSHIROMAさん。SHIROMAGというサイトを運営しており、はてなブログのカスタマイズには欠かせないサイトとを運営されています。

面倒でややこしいCSS設定は一切不要の設計となっており、カスタマイズがとても簡単です。SOHO専用のカスタマイズサイトを公開している。コピペで独自のサイト作りが可能。レスポンシブルデザインです。

 

10位 Harumi

Harumi

Haruni - テーマ ストア

 

春らしいピンクグラデーションのシンプルなレスポンシブデザインテーマです。2カラム。

背景色・背景画像かグラデーションを変えることで違った印象にもなります。

作者はminimalgreenさん。Haruniというカスタマイズ専用のサイトを公開しています。

Minimal Greenというはてなブログカスタマイズ専用のサイトもあわせて公開しており、女性がよろこぶデザインが満載のサイトとなっています。

 

カスタマイズ次第でワードプレス顔負けのデザインになる

 

このように有料テーマはシンプルながらもおしゃれなテーマが揃っています。

デフォルトでも十分に使えそうなデザインだが、独自性を出したいのがユーザー心理というものです。

 

はてなブログはカスタマイズでは自由度が劣るからワードプレスには敵わない

 

と、よく耳にしますがそんなことはありません。

公開されているカスタマイズなどを駆使すると、どっちがワードプレスか分からないデザインが多々あります。

そのサイトを少し紹介します。

 

ゼロからはじめるビットコイン

SHIROMAG

IMUZA

力こそパワー

オークニズム


正直、私にはどうやったらこのデザインになるのか理解できません。

(それくらいスバ抜けてデザイン性がすごい!という意味です。)

 

はてなブログもカスタマイズ次第でワードプレスと十分に張り合えることが証明されたと思います。

 

HTMLやCSSを学ばなければなりませんが、自分のサイトを育てていると思うと楽しいものです。

 

⇓はてなブログに関してはこちらの記事でさらに詳しく解説しています

www.worker-ant0818.work

 

私、はてなブログをおすすめしますよ!

 

ワードプレスと張り合いましょう!笑