はたらきアリ新聞~会社員×副業で生き抜く時代~

会社員が抱えるお金の悩みを解決するブログ

はたらきアリ新聞

【年収別】会社員の給料明細
【良いとこどり】会社員×副業
【スマホ1台】会社員が取り組む副業とは?
【忘れてはいけない】会社員の確定申告

アフィリエイト専用の確定申告作成ソフトを作成|収支内訳書を自動作成します

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:finana:20191109041754j:plain

この記事は僕が作成したアフィリエイト専用の確定申告ソフトを理解していただくための解説記事となっています。

すぐに商品を確認したいという方は、記事下まで読み飛ばしてください。

アフィリエイト専用の確定申告ソフト紹介ページへ

 

 最近のブログブームは自由な働き方の選択肢として非常に人気があります。

アフィリエイトやアドセンスなど、ブログを通じて本格的な収益を得ることが出来ることはすでに周知のことでしょう。

誰でも簡単に、いつでも書くことが出来るのがブログの魅力ですが、その取り組みやすさから収益に関する確定申告の情報が後回しになる方もいらっしゃいます。

ですがアフィリエイトやアドセンスなどで収益が発生したならば必要になるのが【確定申告】です。

⇒年間で38万円以上の所得があれば申告義務が発生します。
(※正確には38万未満でも申告した方があとあと楽です。)
(⇒副業であれば年間20万円以上の所得があれば申告義務が発生します。)


つまり月あたり31,667円以上稼げば申告義務が発生します。

確定申告は意外とハードルが低いのです。

税に関することになると急に難しく感じてしまいますが、身構える必要はありません。

 

 

この度、アフィリエイト専用の確定申告ソフト(エクセル)を作成しました。

 

このソフトでは日頃の収支を入力するだけで確定申告時に必要な【収支内訳書】が自動的に作成できるようになっています。(※一部手入力あり)

 

一年間の収支を正確に把握して税務署に提出しなければならいのが確定申告。

煩わしい確定申告を簡単に、正確に処理するためのソフトとなります。

アフィリエイトに必須の確定申告 

 

以前であれば確定申告に税理士に依頼する方法が主流でした。しかし、依頼料は高額です。

また、会計ソフトはおおくの機能もあり優秀ですが、割高なのがネックです。

税理士に依頼するよりかは安いのですが費用はかかります。

個人事業主向け料金プラン | クラウド会計ソフト freee

 

スタンダードプランで月額2000円。この費用が高いかはブロガーさん次第です。

 

ただ、ブログに関連する確定申告はそれほど難しくありません。

 

毎月の収支が記録できれば、月額2、000円を払わずとも確定申告はすぐに終わってしまうというのが僕の感想です。

 

僕はそんなブロガーさんに役立つ必要最低限にして、ピンポイントで時短に繋がるソフト(エクセル)を作成したのが以下の商品です。

ブロガーのための確定申告書を自動で作成します 日々の収支を記録するだけで収支内訳書に自動反映

※アフィリエイト専用確定申告ソフトをココナラで販売しています。

 

【⇓⇓ココナラの無料登録方法は以下のリンクから】

 

収支科目を間違えば税務署から通知

 

アフィリエイト収入は正確に記録しよう

 

気軽さがゆえに曖昧になるのが収支の記録です。

アフィリエイト・アドセンスだけなら分かりやすいのですが、その他の収入も以外と合ったりします。


例えばスポンサー契約。

ツイッター上でよく見られる個人間のお金のやり取りも会計上、見逃してはいけません。

 

 

収入を得る側は「雑所得」

支払った側は「広告費」といった会計上の処理は必須です。

 

また、他にもよく見かけるのが物品の提供です。これも会計上の処理が必要です。

たとえばMacをプレゼントされたと言えば、そのMacは時価で〇〇円といった形で収入とするのが会計の原則です。

 

もし、税務署に睨まれればツイッターなどの記録をたどり物品の提供も収入としてみることは間違いありません。

 

他にnoteやポルカなどの収入もすべて含みます。

以下、ネット副業でよく利用されるものを一覧にまとめましたのでご覧ください。

 

 

いかなる場合でも領収書などで取引の記録を取っておくことが非常に重要となってきます。

 

※僕のソフトは見積書・納品書・請求書を発行できるよう用意していますので併せてご利用ください。

 

アフィリエイト経費は多種多様

 

経費については本当に多種多様です。

「事業に関連するから」という理由で何でも経費として処理することができます。

 

ただし何でも経費にしてしまうと、あとから税務署に「それは違う」と待ったを掛けられてしまいます。

 

経費については細かいルールがあります。 

ただルールをしっかりと分かっていたら何も怖くはないのです。

 

 

作成したソフトにはさらに掘り下げた形で経費の一覧表を載せています。

どれもブロガーさんに関わりそうな経費をチョイスしています。

 

経費について説明した記事はこちら
【副業の確定申告】経費の科目を間違えると努力が水の泡です

 

アフィリエイトの確定申告ソフトにかかる購入費用は一度きり

f:id:finana:20190718032741j:plain

 

この会計ソフトはアフィリエイト専用に特化したものとなります。

※注意点

選択できる科目がブロガー用に特化しているため、他の業種の方にはお使えないことにご注意ください。
また、収支内訳書にはブロガーさんの個別状況に応じて手入力で数値を入れる必要がある項目がるため、一部は自動反映にはなりません。その個所は、収支内訳書に赤字で記しているので購入いただいた際にはご確認ください。

 

それでは煩わしい申告はさっさと済ませて、ひと記事でも多くのブログ記事を書いていきましょう!

 

ブロガーのための確定申告書を自動で作成します 日々の収支を記録するだけで収支内訳書に自動反映

 

※アフィリエイト専用確定申告ソフトをココナラで販売しています。

 

【⇓⇓ココナラの無料登録方法は以下のリンクから】