はたらきアリ新聞~会社員×副業で生き抜く時代~

会社員が抱える悩みを解決するためのブログ

はたらきアリ新聞

【年収別】会社員の給料明細
【良いとこどり】会社員×副業
【スマホ1台】会社員が取り組む副業とは?
【忘れてはいけない】会社員の確定申告

ブロガー専用の会計ソフトを作成しました|収支内訳書も自動作成します

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:finana:20190718032741j:plain

 最近のブログブームは自由な働き方を選択するうえで、一つの選択肢として非常に人気があります。

アフィリエイトやアドセンスなど、ブログを通じて本格的な収益を得ることが出来ることはすでに周知のことでしょう。

誰でも簡単にいつでも書くことが出来るブログですが、そんな気楽さから後回しになっていることがあります。

アフィリエイトなどで収益が発生したならば必要になる【確定申告】

年間で38万円以上の所得があれば申告義務が発生します。

(※正確には38万未満でも申告した方があとあと楽です。)


つまり月あたり31,667円以上(※経費を差し引いた額。ブロガーはほぼ経費0と思われる)稼げば申告義務が発生します。

確定申告は意外とハードルが低いのです。

税に関することとなると急に難しく思ってしまいますが、身構える必要はありません。

 

 

この度、ブロガー専用の会計ソフト(エクセル)を作成しました。

このソフトでは日頃の収支を入力するだけで確定申告時に必要な【収支内訳書】が自動的に作成できるようになっています。(※一部手入力あり)

 

販売開始記念ということで”20人限定”の特別価格に設定します。

ココナラで販売していますが、ココナラの最低価格「500円」です。

ブロガーのための確定申告書を自動で作成します 日々の収支を記録するだけで収支内訳書に自動反映

20人の方に買っていただければ、本来の価格の2000円に戻そうかと思いますので、ぜひ一度ご覧ください。

 

 

アフィリエイトブロガーは必須の確定申告 

 

会計ソフトはいろんな機能もあり優秀ですが、高額なのがネック。

 

もし私が会計ソフトを購入するのなら「freee」がおススメです。

 最近はやりのクラウド型会計ソフトは非常に使い勝手が良いです。

 

何と言っても、freeeの学習機能によって収支を自動的に科目別に仕分けをしてくれ、また確定申告時にはすぐさま申告書類を印刷してくれます。

 

まさに税理士泣かせの会計ソフトです。

ただ、もちろん費用はかかります。

個人事業主向け料金プラン | クラウド会計ソフト freee

 

スタンダードプランで月額2000円。この費用をどう捉えるかはブロガーさん次第です。

ただ、実はブログを通じた確定申告と言うのはそれほど難しくありません。

 

毎月の収支が記録できていれば、月額2、000円を払わずとも確定申告はすぐに終わってしまうというのが感想です。

 

私はそんなブロガーさんに役立つ必要最低限にして、ピンポイントで時短に繋がるソフト(エクセル)を作成しました。

ブロガーのための確定申告書を自動で作成します 日々の収支を記録するだけで収支内訳書に自動反映

 

Twitterスポンサーも会計処理必須

 

気軽さがゆえに曖昧になるのが収支の記録です。


スポンサー契約など個人間でお金のやり取りをする際も個人を応援したい気持ちがとても暖かくて嬉しいものです。

しかし、会計上は見逃してくれません。

収入を得る側は「雑所得」

支払った側は「広告費」といった会計上の処理は必須です。

 

また、これもよく見掛かられるのですが物品の提供も会計上の処理が必要です。

たとえばMacをプレゼントされたと言えば、そのMacは時価で〇〇円といった形で収入とするのが会計の原則です。

 

もし、税務署に睨まれればツイッターなどの記録をたどり物品の提供も収入としてみるでしょう。

 

税務署は本当に恐ろしいのです!

 

いかなる場合でも領収書などで取引の記録を取っておくことが非常に重要となってきます。
私のソフトは見積書・納品書・請求書を発行できるよう用意していますのであわせてご利用ください。

 

経費は多種多様

 

経費については本当に多種多様です。

 

「事業に関連するから」という理由で何でも経費として処理することができます。

 

ただし何でも経費にしてしまうと、あとから税務署に「それは違う」と待った!を掛けられてしまいます。

 

経費については細かいルールがあります。

私が「経費」について調べたときに非常に良書だった一冊をお伝えします。

会社運営にしろ、個人事業主にしろ大きな考え方はさほど違いません。

 

ただルールをしっかりと分かっていたら何も怖くはないのです。

作成したソフトにはさらに掘り下げた形で経費の一覧表を載せています。

どれもブロガーさんに関わりそうな経費をチョイスしました。

 

⇓経費について説明した記事はこちら

www.worker-ant0818.work

 

 ブロガーさんの会計ソフトとしてぜひお使いください!

 

私はすでにココナラで不動産シミュレーションソフトを作成しており、好評をいただいております。

 

この会計ソフトはその知識を生かして作成したもので、ブロガー専用に特化した会計ソフトとなります。

選択できる科目がブロガー用に特化しているため、他の業種の方にはお使いいただけないことにご注意ください。

また、収支内訳書にはブロガーさんの個別状況に応じて手入力で数値を入れる必要がある項目がるため、一部は自動反映にはなりません。


手入力個所は赤字で記しているので購入いただいた際には一度ご確認ください。

 

注意点は以上になりますが、不動産用のソフトで確定申告をした先は何の問題もなく受付が終了しました。

 

何もなければ、本当に何も言ってこないのが税務署です。

 

煩わしい申告はさっさと済ませて、もっとブログ書いちゃいましょう!

ブロガーのための確定申告書を自動で作成します 日々の収支を記録するだけで収支内訳書に自動反映