はたらきアリ新聞~会社員×副業で生き抜く時代~

会社員が抱えるお金の悩みを解決するブログ

はたらきアリ新聞

【年収別】会社員の給料明細
【良いとこどり】会社員×副業
【スマホ1台】会社員が取り組む副業とは?
【忘れてはいけない】会社員の確定申告

格安スマホに乗り換える場合、iPhoneをそのまま使いたいのであればマイネオをお勧めします

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:finana:20190517132350j:plain

最近よく話題になる格安スマホについて記事にしていきたいと思います。

 

いま私は格安スマホに乗り替えているのですが、大好きなiPhoneを機種変することなくそのまま使い続けており、携帯代だけが値下がりしたという現状を解説していきます。

格安スマホに乗換え前の携帯料金の現状 

 

今話題の格安スマホですが、政府ががっつり介入して携帯代を下げようとしています。スマホ代本当に高いですから助かる話なのですが、どうも胡散臭い気がします。

 

本当に目に見えて値段が下がるのでしょうか。

プランをこねくり回して、結局対して変わらないような気がしますがどうでしょう。

 

現在は大手キャリア3社だったら1台あたりの携帯利用料は7,000円くらいでしょうか。

ギガを増やしたり、オプションを付けたら約1万円程度かと思います。

 

奥さんと、子供と、世帯の出費は月々2万くらいと想像します。

 

家庭用のインターネット回線が別で契約していれば、6,000円プラス。

家庭における通信費がこんなに高いと他に回せるお金が残りません。

 

手取り20万円だったとして、そこから 2、6000円 出て行くとなると仮定の出費に占める割合はとても大きいです。

 

他にも家賃や、食費や、衣服、交際費が掛かりますし、貯金だってしたいです。

保険にも加入しているだろうし、生活するには多くの出費がかかるのです。

 

でも、

 

長らくスマホ利用料金の常識として、当たり前のように高い料金を支払っていました。

 

しかし収入が20万程度だと通信費が26,000円も占めるというのは、割合は13%とかなりの割合を占める状態です。

 

どうにかならないかなと困っていると、格安スマホという答えに行きつきました。

格安スマホとは?iPhoneは使えるの?

 

今は大手キャリアの回線を借りて、新規通信会社が続々と参入しています。

MVNOと表現されています。

 

数え切れないくらいに会社があって、各社良いところがあるのですが、

 

契約数で群を抜いているのはY!mobile(ワイモバイル)です。

 

ほとんどの各社が代理店があまりないなか、ソフトバンクの子会社として各地に代理店があります。

ソフトバンクの店舗と併設しているのですぐに店舗を構えることができたのでしょう。

近くに店舗があるという安心感が契約数を伸ばす1番の理由でしょう。

 

f:id:finana:20190612024346p:plain

大手キャリアが軒並み7,000円以上かかる料金設定だとしたら確かに安く感じます。

 

しかし、他社でもよくありますが

光契約
セット割
2年縛り
家族まとめて割
SIMロック

など縛りは多いと感じます。

 

縛りは携帯会社各社が赤字にならないようにするための【条件】なのですが利用者からするとはっきり言ってめんどくさいですよね。

 

格安スマホを検討するうえで、針の穴を通すような契約が嫌だったので、どうしようかと悩みましたがその中でも 

この会社は違う!

と思える良い会社見つけました。

 

私が決めたのは「mineo(マイネオ)」です。

mineo(マイネオ)とは?

 

格安スマホは多くの会社が参入していますが、その中でぜ私はマイネオを選んだかについてですが、

 

私が支払っている月の携帯代は1500円です。
通話代込です。

 

1500円を達成するための諸条件は何もありません。

これはマイネオを選んだすべての理由です。

圧倒的な安さを面倒な条件なしで得られるのです。

 

マイネオを選択した理由

 

私の携帯は乗り換える前はauを利用していました。

アイフォン大好き人間です。

乗り換えたのは2年前の話ですので、当時の話をさせていただきます。

 

①SIMロック解除不要

 

携帯はSIMロックという規制が携帯に仕込まれています。 

携帯を買ったキャリア以外のキャリアでは携帯が使えなくなってしまいます。

 

つまり携帯会社を代えたくなったら、携帯も替えなければならなかったのです。

(電気通信事業法の消費者保護ルールに関するガイドラインの改正により2019年9月より中古端末のロック解除義務付け義務化されます。)

 

今でもサービスとして解除出来てたりしますが、解除費用がかかります。

かと言ってSIMフリー端末は高いし。。

 

auのアイフォンを壊れているわけでもないし、そのまま使いたい。

と思っていたら、

 

利用している端末をそのまま使えます! 

とマイネオが宣伝していたのです。

 

これに凄く反応しました。

端末代は高価で出費がかさみます。新型のアイフォンなら10万円前後の出費となります。

 

マイネオはそのまま使えるということだったのでよく調べてみました。

 

他社を調べてみても、持っている携帯をそのまま使えますという会社は皆無です。

 

②携帯料金

f:id:finana:20190612024241j:plain


携帯料金も3GBの音声通話付きで1510円。

 

これが総額ですからまったく問題ありません。

マイネオの契約方法

 

①インターネットから申し込む
②正規代理店に行って申し込む
③パソコン工房が代理店をしてるので、パソコン工房で申し込む

 

私の場合は、正規の代理店もまったく辺りになかったし、インターネットで購入するのも不安ということで取り扱っているパソコン工房に行きました。
(格安スマホが普及するのにはまずここが障害です)

 

店の雰囲気としては、本当に代理店やっているのかと思うくらい宣伝していません。

のぼりと広告のチラシが置いてあるくらいでした。

 本業はパソコンの卸ですので、この程度なのかもしれません。


契約担当スタッフがいて、契約までの説明を一通り受けました。

マイネオがおすすめの理由

 

  1. 機種があえば使っている携帯がそのまま使える(アイフォンOK )
  2.  3GB付きで音声電話ありで1510円という安さ
  3.  固定電話にかけるにはララコールというサービスが安い。
     (050発信なので、携帯番号を090と合わせて2つ持つことになるが3分8円という格安)
  4. マイネオ電話というアプリなら10分無料がある(+800円オプション)
  5. ギガを家族で共有できる
  6. 足らなくなったらギガをプレゼントしあえる
  7. 余ったギガは次の月まで繰り越せる
  8. 余ったギガはマイネ王というサービスに貯めておくことができる 


私が考える、マイネオを強く推す理由は以上の点です。


先にauショップでナンバーポータビリティを済ませ、契約は店員さんの誘導によって、1時間ほどで済んだでしょうか。
 

その日は、帰宅してマイネオのSIMが家に届くのを待ちます。

マイネオの設定方法


自宅にマイネオからSIMが入ったA4の封筒が届きます。
小さなSIM1枚に対して、えらい大そうだなと思いましたが、説明書入りでした。

 

説明書を見ながら1人手作業で切り替え作業を行います。

 

始めてから細かい設定までが終わるまで、だいたい2時間くらいかかった気がします。

説明書のとおり、やっただけです。

 

書いてあるとおりにやると、順次、メールアドレスの取得や電話の開通などを行なっていきます。

 

説明書に書いてある基本設定に1時間、ラインなどの設定し直しに 1時間といったところでしょうか。

手こずったところもありましたが、無事終了しました。

 

このとき必ずやっておくことが、アップルのiCloudにデータ保存しておくことです

 

ほぼ、そのまま保存してくれますので、復旧後はスムーズに使用可能です。

(復旧後はアプリをひとつひとつ使えるか確認することをお勧めします)

 
使えるようになったら、本当に何が変わったのかというくらい何も変わっていません。

 

アプリの起動や通話、ラインの利用もいつも通りです。
電波の横に表示されるauまで変わっていません。

 

これでマイネオデビューです!

 
大きく変わったのは請求書の内容でしょうか。

 

夫婦2人で13000円だった請求がたったの3000円!

 

10,000円も値下がりするのは非常に助かります。

 

1年で12万円
10年で120万円
40円で480万円

 

と差が生じます。

こう考えると携帯代の差額で浮く金額はすごい差になります。

 

www.worker-ant0818.work