はたらきアリ新聞~会社員×副業で生き抜く時代~

会社員が抱えるお金の悩みを解決するブログ

はたらきアリ新聞

【年収別】会社員の給料明細
【良いとこどり】会社員×副業
【スマホ1台】会社員が取り組む副業とは?
【忘れてはいけない】会社員の確定申告

モチベーションが上がらないときに次に選択する行動で将来が決まってしまう

スポンサーリンク

スポンサーリンク

f:id:finana:20190707223355j:plain

 モチベーションを上げること、そして保つこと。

 

これって世界で一番難しいことなんだなと実感しております。

 

そしてモチベーションを維持し続けることが出来れば、どんな困難でも解決することができるんだなと感じている今日このごろ。

 

私はブログを3月からスタートさせてました。

そして

毎日1記事1ブログ書く!

と勝手に目標を定めました。

 

そして今まで勝手にブログを書き続けています。

この記事で115記事目。115日経過しました。

 

我ながらよく続いているなと感心しています。

 

しかしながら、6月の運営報告でも書いたように7月は壁にぶち当たるだろうなと記事に残しました。

 

⇓6月の運営報告詳細はこちら

www.worker-ant0818.work

 

この壁と言うのは、ブログを毎日書き続けていけるだろうかという不安です。

 

はっきり言ってしまえば、6月の月末からネタ切れ気味だったのです。

 

書くことが思い浮かばない

記事作成に長時間がかかる

記事を書いても不完全燃焼

そして次の記事のネタ探しで毎日が消耗

 

どう考えても負のスパイラルに陥ってます。笑

 

100記事を書いたときに、次の目標として

 

毎日の記事作成+今までの記事リライト

 

を目標に定めましたが、記事作成で手いっぱいです。

笑ってしまいます。

 

私はどうやったらこの状況をどうやったら脱することが出来るのか?

それとも1日1ブログをやめて、立ち止まり、ブログを見直すことが必要なのか?

 

ずっと考えていたことを記事にしていきます。

 

 

困難にブチあたったときの行動が将来を左右する

f:id:finana:20190612004352p:plain

ブログを書くことは自由です。

そしてやめることも自由です。

 

誰にも迷惑はかけないし、悲しませることもないでしょう。

定期的に読んでいただいている読者の方には感謝していますが、私が書かなくなっても代わりの人はいくらでもいます。

 

それくらい今の自分には価値はないと理解しています。

 

なので私はブログを辞めることはいつでも可能なのです。

 

しかし、私にはブログを通じての目標がありました。それは

 

  1. ブログで社会の役に立つ記事を書いて、私の子どもたちが将来見て参考にする
  2. ブログを評価いただいて収益につなげる

 

です。ブログには夢があるなと思いました。

月に100万円を達成したブロガーさんの話を聞いていると本当にそう思います。

 

そんなブロガーに自分もなりたいと思いました。

 

ですが現在は収益どころか、記事を書くことすら悩んでいる始末。

情けない限りです。

 

なので今後のブログをどうしようかと最近は悩んでいます。

しかし辞めるという選択肢はありません。具体的には次のとおりです。

 

  1. 毎日1日ブログをやめる
  2. 充電期間を設ける。1か月くらい?
  3. 3日に1回くらいのペースに落とす

 

そして空いた時間を他のことに使います。

 

  1. リライトに集中する
  2. ツイッターに力を入れる
  3. SEOやライティングの勉強をする
  4. ブログのカスタマイズ

 

曲がりなりにも115記事あります。

私的には役に立つ記事を書いたつもりなのですが、何も知らない世間一般の目からこのブログがどう映るのか勉強したいのです。

 

⇓読みたい本はこれ

 

 ここまで書くと、

毎日のブログを辞めればいいじゃん。他に使う時間も有意義なんだろ?

と自分でも思います。笑

 

逆に辞めたくない理由は以下の通りです。

 

  1. 一度辞めるともう二度と元に戻れない怖さ
  2. 今までも記事書きながら勉強してたので記事書きながらでも出来るはず
  3. ペースを落とすことに慣れたらズルズルとモチベーションが落ちてしまそう
  4. どんな世界でも成功している人は”継続”している人

 

ここで折れちゃ今までの自分と何も変わらないだろうと強く思うのです。

 

この選択をするのは自分しかいません。

 

妻はやめればいいじゃんと悪魔のささやき(天使?)をしてきます。

 

まだブログで成功もしていないし、成功するための努力もまだ完全に出来ていないなか、もう諦めるのか!と思ってしまいます。

 

でも現実は一記事書くのに四苦八苦している自分。

かなりもどかしいです。

 

大きな成功を収めている人は下積み時代が長い

f:id:finana:20190707234256j:plain

テレビで見た芸能人の下積み時代の話です。

 

私が見たのは「行列のできる法律相談所」でファーストサマーウイカさんです。

23歳からアイドルを夢みて上京したという話でした。

 

23歳からとアイドルにしてはかなり遅いスタートで、当然のようにまったく売れない時期があったそうです。

 

現在が29歳なので上京してからも6年ほどの下積み期間になります。

そして今は2019年下半期のブレイク女優という肩書でテレビ出演が増えているそう。”関西弁の毒舌キャラ”で人気に火が付いたようです。

 

恩師のくっきーさんとの兼ね合いもとても面白く、ブレイクするのも納得です。

 

私が注目するのはその下積みの長さです。

 

6年という長さ。

ウイカさんに関わらず、芸能界で活躍されている方の下積み時代はみな年単位です。

 

芸人に関しては10年単位と気が遠くなってしまいそうな時間を要しています。

初めてブレイクしたときの年齢が40代というのもザラです。

 

芸能界はブログと同じように、やるかやらないかは自分次第。

すべて自己責任で成り立つ世界です。

 

やらなければいつでも代わりの芸能人があとから待っています。

一度成功しても、継続して成功し続けるのはまた難儀な世界。

 

そんななか、ひたすら自分を信じて成功のために努力できる人たちについて、本当に感激します。

また、どうやったら自分も同じように頑張ることが出来るのだろうかと考えます。

 

私なんかは所詮、ブログを毎日書いたのが4か月ほど。

 

ショボすぎて比較にもなりません。

 

ブログ界の神:マナブさんも下積みが長い

 

ブログ界での有名人と言えばやはりマナブさん(@manabubannai)でしょう。

 

私もまったくブログを知らないときからブログとはなんだと調べればすぐに検索画面にでてくるほどの有名人です。

 

今では月商1000万円。押しも押されぬ地位を確立されていますが、経歴を見ていると輝かしいばかりではありません。

 

一度は就職して、合わない環境の挫折を経験。

起業するもそこでも挫折。

 

何もかもなくなったが、そこからひたすらブログを書き続けたようです。

毎日、記事を更新し続けてブログのスキルが上がるにつれて収益も出るようになったよう。

 

その期間は6年!

今でも毎日記事を更新されています。

 

私なんぞは比較対象ではありません。

 

簡単な説明で申し訳ないですが、その間にも並々ならぬ努力があったと思います。

 

そこまでしてやっとつかみ取る成功なんだったら、私がいま悩むのはおかしいと思います。

 

とにかくモチベーションが上がらなくても頑張るしかない

 

そんなことを頭のなかでグルグルと考えていました。

 

まだ努力が足りない。

 

仕事がなんだ。

家事なんだ。

育児がなんだ。

睡眠時間がなんだ。

 

 そんなことで毎日更新を終わらしたくありません。

記事が書けなくてもとにかく書け!

 

ショボい内容でもあとからリライトしろ!

 

自分より努力している人なんていくらでもいる。

 

自分も成功したいと思っているんだったら、記事更新できないくらいでいちいち悩むな。

 

正直しんどいし、つらいのですが諦めたくない自分がいるので根性だけ乗り切るのです。

 

根性と継続しか今の私にはありませんので。

 

あと今日は七夕。ここで願い事をひとつ。

完ぺきな記事をすらすらとストレスなく2時間くらいで簡単に毎日書けますように!

以上!